アパレル企画役立つデザイナー&パタンナー、プレゼンテーションのために縫製テクニック実物見本帳を販売!
企画サンプル縫い見本帳はデザインを決定するときに最適の縫い方、作り方のミシン仕様、実物縫製布を手で触って(写真画像ではありません)視覚的に考えるアドバイスをしています。 
数多くの部分縫い見本台帳の中からイメージに適した縫製仕上げを選べるように 出入り担当者でも教えられない説明内容を書いた 何処にもないカットソーの(特殊)ミシンの仕様書です。 デザイン決定ができる 日本で唯一初の部分縫い見本帳です made in Japan 丸編みジャージー・Tシャツ・カットソーの美しい縫い方とシルエット作りの解説書。
企画イメージ部分縫いファイル・デザイン考察・縫製テクニック解説論付き
企画室用でデザイナー、パターンナーが営業小売店バイヤーにプレゼンテーション使用できます。

此の写真見本縫いは一部縫い方が異なります
縫い見本ファイル帳
Tシャツ・カットソーのデザインを考えるための各種ミシンを使った縫い見本帳
価格¥45000−(税別)
独自情報にてコピーを防ぐために返品は行っていません。
いつも役に立つと感謝の言葉をいただくので これは企画には確実に必要と思います。

製造元 マレイ
東京都渋谷区上原2−39−4

п@03−5453−2488

デザイン解説        西川 真令
プロが説明する内容 デザイナーのイメージを現実化するために縫製ミシンの種類と縫い方説明。
各種素材に対してどの様な縫い方が適しているか、35年以上パリコレ等企画・縫製をしてきた豊かな縫製技術のパーソナルアドバイザーで、日本で唯一、
デザイン決定のために多用な縫製ミシン・縫い見本サンプルのデザイン解説であり参考本的辞書でもある。
カットソーの次世代縫製の時代
カットソー縫製ミシンの総てを知る
専門学校で布帛しか教わっていないデザイナー、パターンナー、生産管理者に解りやすくアドバイス!
現代女性は布帛よりニット系横編・丸編・経編を着ているほうが60%以上でしょう、リクルートファッション時期だけは布帛であっても 肌着は丸編みでカットソーが殆どを占めています、1日の生活習慣から通勤でもカットソー100%の女性がライフスタイルの時代、未来においても増えるのは確実。
この縫い見本帳はファッションデザイナーのために お手伝いを日本で最初にいたします。
丸編みニットジャージー生地と各種ミシンの関係
保存資料です
編み組織によって各種ミシンが適切か判断しています、デザインをする その判断は35年以上の豊かな縫製経験を生かしたクレームの生じないアドバイスです。
Q&A
Q: カットソーの縫製指示が分からなくって作れないのですが 分かるでしょうか?
A: カットソーを縫ったことがない人が殆ど、そのためにどの様な縫い方が適して、デザインイメージ通りに仕上げるか、アドバイスを含めたプロの解説で解りやすくしてあります。カットソーを縫ったことがない企画者にとっては最も重要で必要な参考資料のバイブルになるでしょう。
 
注意点 の解説
問題は布帛のデザインとパターンをしている人が「本縫いが一番」だと思い違いをしている人 そのため丸編みジャージー・ニット素材が本縫い仕立てのため糸切れをしてクレームを受けることや 素人的なミシン糸の使い方、
伸びる糸だからと言って レジロン糸でツレてパッカリングを起こしている製品を作り直すことがあるが ミシンに掛けた糸はm/5000回転の高速で お皿や天秤を通って縫われるので 熱を帯びて伸びきった状態で縫うので冷えてから収縮してパッカリングを起こすのは常識!、また糸切れで返品があると聞きます。
縫いやすくするために伸びない芯を貼って 縫いやしい服作りをを教える人もいのには呆れる。
そのようレベルの低い人にとってカットソーは簡単、しかし商品を企画して売るとなると製造者責任がある、そのために基礎となる豊富な知識が必要となります。
商品をメイド・イン・ジャパンで輸出してきた実績からしてPS糸やPF糸を使った特殊ミシン(ミシンの縫い構造で伸びる考えかた)の使い方で縫製するのが正常な製品の作り方であることを知って欲しい。
デザインはその伸びる素材を生かす事、人体の筋肉の動きと同じように伸びてこそが大切、即ち伸びなければカットソー・ニット製品の本来の意味をなさない。

伸びる素材に適した縫い方 それに適した各種ミシンを使い方 その使い方の基礎となる解説とブランドイメージアップのミシン使用の選択を含めて、各種ミシンの縫い見本台帳を比べながら考察してください。

縫い目によって カジュアルに感じたり、ドレシーに感じたりします、
マスファッションか ハイファッションか 縫い方から解かる、
縫い見本からイメージを作り上げるのに欠かせないイメージ辞書的参考書です。

 ☆タコバインダー衿の肩始末生地の伸び止め納得できる解説理由、スピンテープ・モビロン等他社が知らない伸び止めテープ、肩始末片倒し2本針STミシン袖付けの縫い合わせステッチ、細ロック・メロー巻ロックの違いの現物比較説明、革縫い、ダンス・エアロビツーウエイ素材の本縫いでも糸切れしないミシン仕様、ヘムミング裾回りの下・上振り飾りミシンの使い方、糸見せマレイミシン縫い合わせデザインST、フラットシーマーや縫い割ミシンの縫製方法、割、つぶし、カバーリング比較の仕上げ方、知らなかった縫製ステッチ使い方、生地にあったデザイン縫い方写真画像ではない実物縫製ファイル見本、刺しゅうミシンが都内近くの渋谷である、このデザインソースから何百、何千万の売り上げを上げるのならば安い見本帳と考えられる